投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


トトロ57さん

 投稿者:閲覧者  投稿日:2018年12月 3日(月)10時47分27秒
返信・引用
  おはようございます、閲覧者です。いよいよ12月になりまして、クリスマスの雰囲気が次第に広がってくるのではないでしょうか。都会の雑踏と鮮やかなイルミネーションは師走の風物詩と言っても過言ではありません。またのご投稿をお待ちしております。  

見ました見ました(^O^)/

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年12月 2日(日)18時21分38秒
返信・引用
  先日、小愚も見ながら阪急前を歩きました。
思わず立ち止まる作品もありました。
師走モードで楽しいですね。
 

クリスマスの飾り付け

 投稿者:トトロ57  投稿日:2018年12月 2日(日)15時25分2秒
返信・引用
  12月に入り、阪急百貨店(梅田本店)の横の通路とショウウィンドーに、クリスマスの華やかな飾りつけがなされています。
 
 

今日は庭で蚊に刺されました(^O^)/

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年12月 1日(土)17時50分3秒
返信・引用
  とはいえ、12月。

行き交う人々は冬景色に(^O^)/
 

2018年12月1日

 投稿者:観察者  投稿日:2018年12月 1日(土)07時44分15秒
返信・引用
  今日から12月です。初冬の寒風が都会の樹木を締め付けているでしょうか。  

第26句候補句一覧

 投稿者:連句係  投稿日:2018年12月 1日(土)07時39分35秒
返信・引用
  秋の紅葉まもなく消える
深く重なり猫よぎり行く
褪せし紅葉の風に散りゆく
 

行き交う人々11月

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年11月30日(金)18時32分26秒
返信・引用
  のまとめ(^O^)/今年もあと残り一ヶ月になりました。  

第26句

 投稿者:投稿者  投稿日:2018年11月30日(金)11時19分52秒
返信・引用
  褪せし紅葉の 風に散りゆく  

第26句

 投稿者:投稿者  投稿日:2018年11月30日(金)09時17分41秒
返信・引用
  深く重なり猫よぎり行く  

行き交う人々

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年11月29日(木)20時17分24秒
返信・引用
  11月下旬のまとめ(^O^)/晩秋から初冬へ  

第26句について

 投稿者:連句係  投稿日:2018年11月29日(木)10時52分23秒
返信・引用
  第26句の投句を募集してきましたが、まだ投句が少ないので締め切り時間を12月3日(月)12時まで延長します。皆さん、是非自由連句に参加してみて下さい。  

第26句候補句一覧

 投稿者:連句係  投稿日:2018年11月29日(木)10時51分17秒
返信・引用
  秋の紅葉まもなく消える  

大阪久しぶりの雨

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年11月28日(水)20時21分36秒
返信・引用
  _かな?
夜になり少し気温も下がって来たようです。
来週はまた気温が上がるとか。
体調がついて行きますように(^O^)/
 

第26句

 投稿者:投稿者  投稿日:2018年11月28日(水)10時45分37秒
返信・引用
  秋の紅葉まもなく消える  

トトロ57さん

 投稿者:閲覧者  投稿日:2018年11月28日(水)10時44分5秒
返信・引用
  おはようございます、閲覧者です。もう秋は終わろうとしていますけれども、晩秋の魅力を楽しむ時間は少しぐらい残されているでしょうか。紅葉の季節から冬へ移り変わる時期は瞬く間に訪れます。またのご投稿をお待ちしております。  

鶏足寺の紅葉

 投稿者:トトロ57  投稿日:2018年11月27日(火)17時51分59秒
返信・引用
  滋賀県長浜市木之本町古橋の鶏足寺(けいそくじ)。ほんの数年前までは、地元の人達が紅葉見物に訪れる程度だったそうです。しかし、昨年は10万人もの人がやって来る程の名所になりました。寺としての機能は無くなっているようですが、境内には、すばらしい紅葉が広がります。ただ今年は台風などの影響か、色づきはもう一つとのことでした。

 

大阪の日の出

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年11月27日(火)17時26分0秒
返信・引用
  6:43。
日の入りは16:48分(^O^)/
冬至までもう少しですが、日が短くなって参りましたね。
 

今日は午後から

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年11月26日(月)17時15分47秒
返信・引用
  雲が出てきた大阪でしたが(^O^)/明日も晴れのようです。

 

第26句について

 投稿者:連句係  投稿日:2018年11月26日(月)10時40分54秒
返信・引用
  第26句の投句を募集してきましたが、まだ投句がありませんので締め切り時間を11月29日(木)12時まで延長します。皆さん、是非自由連句に参加してみて下さい。  

晩秋から冬枯れの風景に

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年11月25日(日)19時48分27秒
返信・引用
  _北国ではそろそろ平地でも雪が積もり始める頃でもありますね。  

晩秋の山へ

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年11月24日(土)20時22分41秒
返信・引用
  低い山への紅葉見物(^O^)/いいですね  

2018年11月24日

 投稿者:観察者  投稿日:2018年11月24日(土)11時09分37秒
返信・引用
  樹木が枯れる姿が見られる季節になりました。紛れも無く晩秋の寂しさを演出しています。  

トトロ57さん

 投稿者:閲覧者  投稿日:2018年11月24日(土)11時02分30秒
返信・引用
  おはようございます、閲覧者です。すっかり風が冷たくなりましたけれども、晩秋の情緒が楽しめる季節になってきたのではないでしょうか。外装が賑やかな列車は一際目立ちます。またのご投稿をお待ちしております。  

かわいい新幹線ですね

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年11月23日(金)18時28分28秒
返信・引用
  お孫さん達が喜んで乗るでしょうね。

 

ハローキティ新幹線

 投稿者:トトロ57  投稿日:2018年11月23日(金)07時58分28秒
返信・引用
  車両全体がピンク色のハローキティーにラッピングされたJR西日本の新幹線です。
新大阪駅と博多駅とを1日1往復するこだま号です。
 
 

つるべ落としの

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年11月22日(木)18時49分55秒
返信・引用 編集済
  秋の夕暮れ__でもあと一ヶ月で冬至ですから(^O^)/


行き交う人々の山々にも冠雪が

 

第26句の募集

 投稿者:連句係  投稿日:2018年11月22日(木)12時34分3秒
返信・引用
  第98巻<秋の入口>第26句を募集致します。第25句の作者の方はどなたでしょうか?わかり次第改訂させて戴きます。

..発 句...秋風に翻弄される植物...詠み人知らず
..脇 句...辞し客戻り秋の日暑し...詠み人知らず
..第3句...紅葉の見頃過ぎ去り冬来る...詠み人知らず
..第4句...庭猫二匹だんごになりて...詠み人知らず
..第5句...柚プカリ手足を伸ばし窓の月...マドレーヌ
..第6句...人それぞれに一年の計...詠み人知らず
..第7句...北風にコートの襟立ていざ職場...詠み人知らず
..第8句...失せ猫いずこ落葉の寝床...森の小人
..第9句...三月の嵐にまぎれ旅に出む...詠み人知らず
..10句...花よりほかに知る人もなし...詠み人知らず
..11句...窓辺の花はドライフラワー...詠み人知らず
..12句...せめてスミレを猫の頭に...詠み人知らず
..13句...ハゲ猫のかさぶたに降る五月雨や...詠み人知らず
..14句...オリーブ食べるゾウムシ憎し...マドレーヌ
..15句...梅雨時に逃れられない蒸し暑さ...詠み人知らず
..16句...竹葉亭のうなぎ食べたし...詠み人知らず
..17句...梅雨明けて蝉の初啼き苦吟する...詠み人知らず
..18句...ビアガーデンで天下を論ず...詠み人知らず
..19句...蚊のやつも元気になった涼しい日...オークワ親父
..20句...夏の熱戦今日も続く...詠み人知らず
..21句...秋立ちぬ川の流れの冷たさに...詠み人知らず
..22句...夏が終わって秋風迫る...詠み人知らず
..23句...健常の人に出会いし秋の水...詠み人知らず
..24句...流れ流れて紅葉はどこへ...詠み人知らず
..25句...青春をすごしし街で迷い子に...詠み人知らず
..26句...七七句募集中 ..


どなたでも、一人3句まで投句できます。投稿者欄には投稿者とのみ記入して、匿名投稿にして下さい。締め切りは11月25日(月)12時 までと致します。
 

第25句の決定

 投稿者:連句係  投稿日:2018年11月22日(木)12時33分31秒
返信・引用
  第25句は以下のように決定いたしました。投稿された方おめでとうございます。第26句の進行につきましては追って連絡しますので暫くお待ちください。

..発 句...秋風に翻弄される植物...詠み人知らず
..脇 句...辞し客戻り秋の日暑し...詠み人知らず
..第3句...紅葉の見頃過ぎ去り冬来る...詠み人知らず
..第4句...庭猫二匹だんごになりて...詠み人知らず
..第5句...柚プカリ手足を伸ばし窓の月...マドレーヌ
..第6句...人それぞれに一年の計...詠み人知らず
..第7句...北風にコートの襟立ていざ職場...詠み人知らず
..第8句...失せ猫いずこ落葉の寝床...森の小人
..第9句...三月の嵐にまぎれ旅に出む...詠み人知らず
..10句...花よりほかに知る人もなし...詠み人知らず
..11句...窓辺の花はドライフラワー...詠み人知らず
..12句...せめてスミレを猫の頭に...詠み人知らず
..13句...ハゲ猫のかさぶたに降る五月雨や...詠み人知らず
..14句...オリーブ食べるゾウムシ憎し...マドレーヌ
..15句...梅雨時に逃れられない蒸し暑さ...詠み人知らず
..16句...竹葉亭のうなぎ食べたし...詠み人知らず
..17句...梅雨明けて蝉の初啼き苦吟する...詠み人知らず
..18句...ビアガーデンで天下を論ず...詠み人知らず
..19句...蚊のやつも元気になった涼しい日...オークワ親父
..20句...夏の熱戦今日も続く...詠み人知らず
..21句...秋立ちぬ川の流れの冷たさに...詠み人知らず
..22句...夏が終わって秋風迫る...詠み人知らず
..23句...健常の人に出会いし秋の水...詠み人知らず
..24句...流れ流れて紅葉はどこへ...詠み人知らず
..25句...青春をすごしし街で迷い子に
 

Re: 第25句投票用紙

 投稿者:投稿者  投稿日:2018年11月22日(木)03時24分0秒
返信・引用
  > No.42468[元記事へ]

連句係さんへのお返事です。

> 第98巻<秋の入口>第25句として最も佳いと思う句を下記の候補句の中から一句選んで下さい。
> _____
>
> ..発 句...秋風に翻弄される植物...詠み人知らず
> ..脇 句...辞し客戻り秋の日暑し...詠み人知らず
> ..第3句...紅葉の見頃過ぎ去り冬来る...詠み人知らず
> ..第4句...庭猫二匹だんごになりて...詠み人知らず
> ..第5句...柚プカリ手足を伸ばし窓の月...マドレーヌ
> ..第6句...人それぞれに一年の計...詠み人知らず
> ..第7句...北風にコートの襟立ていざ職場...詠み人知らず
> ..第8句...失せ猫いずこ落葉の寝床...森の小人
> ..第9句...三月の嵐にまぎれ旅に出む...詠み人知らず
> ..10句...花よりほかに知る人もなし...詠み人知らず
> ..11句...窓辺の花はドライフラワー...詠み人知らず
> ..12句...せめてスミレを猫の頭に...詠み人知らず
> ..13句...ハゲ猫のかさぶたに降る五月雨や...詠み人知らず
> ..14句...オリーブ食べるゾウムシ憎し...マドレーヌ
> ..15句...梅雨時に逃れられない蒸し暑さ...詠み人知らず
> ..16句...竹葉亭のうなぎ食べたし...詠み人知らず
> ..17句...梅雨明けて蝉の初啼き苦吟する...詠み人知らず
> ..18句...ビアガーデンで天下を論ず...詠み人知らず
> ..19句...蚊のやつも元気になった涼しい日...オークワ親父
> ..20句...夏の熱戦今日も続く...詠み人知らず
> ..21句...秋立ちぬ川の流れの冷たさに...詠み人知らず
> ..22句...夏が終わって秋風迫る...詠み人知らず
> ..23句...健常の人に出会いし秋の水...詠み人知らず
> ..24句...流れ流れて紅葉はどこへ...詠み人知らず
> ..25句...投票受付中...
>
> 【候補句】
>
> ____
> 虫の音も聞かずいつしか晩秋か
> 晩秋の冷たい風が身に染みる
> 駄菓子屋の婆さん今日も店をあけ
◯ 青春をすごしし街で迷い子に
>
> ___
> 投票方法:この記事(題名の頭に「Re:」がある記事はほかの方の投票ですから間違えないよう注意して下さい)の右端にある「返信・引用」ボタンをクリックして、「内容」欄に表示された引用の候補句のリストより、発句として最適と思う句の頭にある「> 」を「○」に変えて下さい。*投票受付は、ただ今から 11月15日(木)12時とします(書き込みの「投稿日時」が期限外の場合無効票となります)。*投票には投句者、観覧者ともに参加できます
> *投票は一人1回のみ、自作の句に投票してはいけません 。*同点候補句が出た場合、決選投票を行いますが、この場合は自作の句に投票可とします。*入選句の作者が名乗り出ない場合、匿名を希望されたものとして作者名は<詠み人知らず>としてUPします。
 

行き交う人々

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年11月20日(火)19時11分47秒
返信・引用
  すっかり晩秋モードです(^O^)/
次節では山頂に初雪モードで(^O^)/
 

晩秋の気候になってきました

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年11月19日(月)19時04分41秒
返信・引用
  _日暮れも早く日の出も遅く(__)/  

第25句について

 投稿者:連句係  投稿日:2018年11月19日(月)12時42分49秒
返信・引用
  第25句の投票を募集してきましたが、まだ投票がありませんので締め切り時間を11月22日(木)12時まで延長します。皆さん、是非自由連句に参加してみて下さい。  

陽が昇って陽が沈む

 投稿者:KinZo 175653  投稿日:2018年11月18日(日)17時46分18秒
返信・引用
  それだけで有難い毎日です(^O^)/

 

今日も1日何とか

 投稿者:KinZo 175648  投稿日:2018年11月17日(土)20時12分41秒
返信・引用
  大阪気温低下中ですが(^O^)/

非常用に備えて__蓄電器というのがあるらしいですね。

備えて、既にお持ちの方もおられるでしょうが___
 

トトロ57さん

 投稿者:閲覧者  投稿日:2018年11月17日(土)08時21分38秒
返信・引用
  おはようございます、閲覧者です。私鉄の新型車両は個性的なデザインでファンも大勢いらっしゃると思われます。しかしながら特急列車はやはり遠距離を結ぶ方がよりロマンがあるでしょうか。またのご投稿をお待ちしております。  

2018年11月17日

 投稿者:観察者  投稿日:2018年11月17日(土)08時06分38秒
返信・引用
  朝の空気が冷たくなっていることを植物は感じているでしょうか。確実に秋は終わろうとしています。  

泉北ライナー

 投稿者:トトロ57  投稿日:2018年11月17日(土)07時11分55秒
返信・引用
  南海電車の泉北ライナー12000系です。黄金色の車体が特徴で、和泉中央と難波を結ぶ特急です。座って通勤できるとのうたい文句の有料の特急です。距離が短いので、評判はもう一つのようです。
 
 

まだ例年より

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年11月16日(金)20時43分6秒
返信・引用
  暖かいようですね(^O^)/

 

11月も中旬に

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年11月15日(木)19時01分14秒
返信・引用
  日の暮れるのが早くなりました。
風も冷たくなり、心細い夕暮れになってきました(^O^)/

 

第25句投票用紙

 投稿者:連句係  投稿日:2018年11月15日(木)07時36分12秒
返信・引用
  第25句の投票を募集してきましたが、まだ投票がありませんので締め切り時間を11月19日(月)12時まで延長します。皆さん、是非自由連句に参加してみて下さい。  

四連敗(^O^)/

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年11月14日(水)20時05分34秒
返信・引用
  もう怖いものなし。
明日も土俵に上がろう!(^O^)/
 

   稀勢の里連敗

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年11月13日(火)19時16分21秒
返信・引用
  (__)/三連敗は意外でした。

下位力士に研究されている感じですね(__)/辛い。

 

午後は雨模様の北摂でした

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年11月12日(月)19時20分41秒
返信・引用
  _でも気温はさして下がらず(^O^)/暖秋?  

第25句投票用紙

 投稿者:連句係  投稿日:2018年11月12日(月)12時06分48秒
返信・引用
  第98巻<秋の入口>第25句として最も佳いと思う句を下記の候補句の中から一句選んで下さい。
_____

..発 句...秋風に翻弄される植物...詠み人知らず
..脇 句...辞し客戻り秋の日暑し...詠み人知らず
..第3句...紅葉の見頃過ぎ去り冬来る...詠み人知らず
..第4句...庭猫二匹だんごになりて...詠み人知らず
..第5句...柚プカリ手足を伸ばし窓の月...マドレーヌ
..第6句...人それぞれに一年の計...詠み人知らず
..第7句...北風にコートの襟立ていざ職場...詠み人知らず
..第8句...失せ猫いずこ落葉の寝床...森の小人
..第9句...三月の嵐にまぎれ旅に出む...詠み人知らず
..10句...花よりほかに知る人もなし...詠み人知らず
..11句...窓辺の花はドライフラワー...詠み人知らず
..12句...せめてスミレを猫の頭に...詠み人知らず
..13句...ハゲ猫のかさぶたに降る五月雨や...詠み人知らず
..14句...オリーブ食べるゾウムシ憎し...マドレーヌ
..15句...梅雨時に逃れられない蒸し暑さ...詠み人知らず
..16句...竹葉亭のうなぎ食べたし...詠み人知らず
..17句...梅雨明けて蝉の初啼き苦吟する...詠み人知らず
..18句...ビアガーデンで天下を論ず...詠み人知らず
..19句...蚊のやつも元気になった涼しい日...オークワ親父
..20句...夏の熱戦今日も続く...詠み人知らず
..21句...秋立ちぬ川の流れの冷たさに...詠み人知らず
..22句...夏が終わって秋風迫る...詠み人知らず
..23句...健常の人に出会いし秋の水...詠み人知らず
..24句...流れ流れて紅葉はどこへ...詠み人知らず
..25句...投票受付中...

【候補句】

____
虫の音も聞かずいつしか晩秋か
晩秋の冷たい風が身に染みる
駄菓子屋の婆さん今日も店をあけ
青春をすごしし街で迷い子に

___
投票方法:この記事(題名の頭に「Re:」がある記事はほかの方の投票ですから間違えないよう注意して下さい)の右端にある「返信・引用」ボタンをクリックして、「内容」欄に表示された引用の候補句のリストより、発句として最適と思う句の頭にある「> 」を「○」に変えて下さい。*投票受付は、ただ今から 11月15日(木)12時とします(書き込みの「投稿日時」が期限外の場合無効票となります)。*投票には投句者、観覧者ともに参加できます
*投票は一人1回のみ、自作の句に投票してはいけません 。*同点候補句が出た場合、決選投票を行いますが、この場合は自作の句に投票可とします。*入選句の作者が名乗り出ない場合、匿名を希望されたものとして作者名は<詠み人知らず>としてUPします。
 

トトロ57さん

 投稿者:閲覧者  投稿日:2018年11月12日(月)08時22分8秒
返信・引用
  おはようございます、閲覧者です。湖国の秋も佳境を迎えていると思われますけれども、滋賀県の名所は琵琶湖だけではないということを伝えてくれる場所は数多くあるのではないでしょうか。太郎坊宮のような長い石段と風光明媚な景観に包まれた神社は後世に残したい文化遺産と言えるはずです。またのご投稿をお待ちしております。  

第25句候補句一覧

 投稿者:連句係  投稿日:2018年11月12日(月)08時04分39秒
返信・引用
  虫の音も聞かずいつしか晩秋か
晩秋の冷たい風が身に染みる
駄菓子屋の婆さん今日も店をあけ
青春をすごしし街で迷い子に
 

第25句

 投稿者:投稿者  投稿日:2018年11月11日(日)22時46分18秒
返信・引用
  青春をすごしし街で迷い子に  

昨日の行き交う人々のup

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年11月11日(日)19時49分34秒
返信・引用
  忘れていたようです(__)/

太郎坊宮う太郎坊宮辺りの地図もup致します。
このおむすび山は新幹線からも見えそうですね。
 

(無題)

 投稿者:旅鴉  投稿日:2018年11月11日(日)19時34分50秒
返信・引用
  今日の夕飯  

旅の宿

 投稿者:旅鴉旅鴉  投稿日:2018年11月11日(日)19時28分31秒
返信・引用
  13階でした。  

/483