投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


梅雨入りかどうか

 投稿者:KinZo  投稿日:2019年 6月11日(火)16時53分29秒
返信・引用
  曖昧な日が続きます。

百代の過客、6月中旬に入ります。
 

c_b6366b

 投稿者:ccc作品掲示係  投稿日:2019年 6月11日(火)05時52分41秒
返信・引用
  20190611

http://ccc.byoubu.com/CCC/CCC.html

 

第35句の募集

 投稿者:連句係  投稿日:2019年 6月10日(月)09時28分55秒
返信・引用
  第98巻<秋の入口>第35句を募集致します。第34句の作者の方はどなたでしょうか?わかり次第改訂させて戴きます。


..発 句...秋風に翻弄される植物...詠み人知らず
..脇 句...辞し客戻り秋の日暑し...詠み人知らず
..第3句...紅葉の見頃過ぎ去り冬来る...詠み人知らず
..第4句...庭猫二匹だんごになりて...詠み人知らず
..第5句...柚プカリ手足を伸ばし窓の月...マドレーヌ
..第6句...人それぞれに一年の計...詠み人知らず
..第7句...北風にコートの襟立ていざ職場...詠み人知らず
..第8句...失せ猫いずこ落葉の寝床...森の小人
..第9句...三月の嵐にまぎれ旅に出む...詠み人知らず
..10句...花よりほかに知る人もなし...詠み人知らず
..11句...窓辺の花はドライフラワー...詠み人知らず
..12句...せめてスミレを猫の頭に...詠み人知らず
..13句...ハゲ猫のかさぶたに降る五月雨や...詠み人知らず
..14句...オリーブ食べるゾウムシ憎し...マドレーヌ
..15句...梅雨時に逃れられない蒸し暑さ...詠み人知らず
..16句...竹葉亭のうなぎ食べたし...詠み人知らず
..17句...梅雨明けて蝉の初啼き苦吟する...詠み人知らず
..18句...ビアガーデンで天下を論ず...詠み人知らず
..19句...蚊のやつも元気になった涼しい日...オークワ親父
..20句...夏の熱戦今日も続く...詠み人知らず
..21句...秋立ちぬ川の流れの冷たさに...詠み人知らず
..22句...夏が終わって秋風迫る...詠み人知らず
..23句...健常の人に出会いし秋の水...詠み人知らず
..24句...流れ流れて紅葉はどこへ...詠み人知らず
..25句...青春をすごしし街で迷い子に...詠み人知らず
..26句...褪せし紅葉の風に散りゆく...詠み人知らず
..27句...初冬の時期一気に過ぎて歳末へ...詠み人知らず
..28句...雪降る日には人の恋しさ...詠み人知らず
..29句...シクラメン部屋では萎れ外で咲く...詠み人知らず
..30句...春のたよりは街ゆく力士...詠み人知らず
..31句...風やさしすでにあの世か春の夕...詠み人知らず
..32句...歯科の帰りに浮かれて花見...詠み人知らず
..33句...枇杷の実がつくと来る鳥なんの鳥...詠み人知らず
..34句...早く雨降れ河童のつぶやき...詠み人知らず
..35句...五七五句募集中 ..


どなたでも、一人3句まで投句できます。投稿者欄には投稿者とのみ記入して、匿名投稿にして下さい。締め切りは6月13日(木)12時 までと致します。
 

第34句の決定

 投稿者:連句係  投稿日:2019年 6月10日(月)09時25分54秒
返信・引用
  第34句は以下のように決定いたしました。投稿された方おめでとうございます。第35句の進行につきましては追って連絡しますので暫くお待ちください。


..発 句...秋風に翻弄される植物...詠み人知らず
..脇 句...辞し客戻り秋の日暑し...詠み人知らず
..第3句...紅葉の見頃過ぎ去り冬来る...詠み人知らず
..第4句...庭猫二匹だんごになりて...詠み人知らず
..第5句...柚プカリ手足を伸ばし窓の月...マドレーヌ
..第6句...人それぞれに一年の計...詠み人知らず
..第7句...北風にコートの襟立ていざ職場...詠み人知らず
..第8句...失せ猫いずこ落葉の寝床...森の小人
..第9句...三月の嵐にまぎれ旅に出む...詠み人知らず
..10句...花よりほかに知る人もなし...詠み人知らず
..11句...窓辺の花はドライフラワー...詠み人知らず
..12句...せめてスミレを猫の頭に...詠み人知らず
..13句...ハゲ猫のかさぶたに降る五月雨や...詠み人知らず
..14句...オリーブ食べるゾウムシ憎し...マドレーヌ
..15句...梅雨時に逃れられない蒸し暑さ...詠み人知らず
..16句...竹葉亭のうなぎ食べたし...詠み人知らず
..17句...梅雨明けて蝉の初啼き苦吟する...詠み人知らず
..18句...ビアガーデンで天下を論ず...詠み人知らず
..19句...蚊のやつも元気になった涼しい日...オークワ親父
..20句...夏の熱戦今日も続く...詠み人知らず
..21句...秋立ちぬ川の流れの冷たさに...詠み人知らず
..22句...夏が終わって秋風迫る...詠み人知らず
..23句...健常の人に出会いし秋の水...詠み人知らず
..24句...流れ流れて紅葉はどこへ...詠み人知らず
..25句...青春をすごしし街で迷い子に...詠み人知らず
..26句...褪せし紅葉の風に散りゆく...詠み人知らず
..27句...初冬の時期一気に過ぎて歳末へ...詠み人知らず
..28句...雪降る日には人の恋しさ...詠み人知らず
..29句...シクラメン部屋では萎れ外で咲く...詠み人知らず
..30句...春のたよりは街ゆく力士...詠み人知らず
..31句...風やさしすでにあの世か春の夕...詠み人知らず
..32句...歯科の帰りに浮かれて花見...詠み人知らず
..33句...枇杷の実がつくと来る鳥なんの鳥...詠み人知らず
..34句...早く雨降れ河童のつぶやき
 

百代の過客6月上旬のまとめ

 投稿者:KinZo  投稿日:2019年 6月10日(月)08時14分56秒
返信・引用 編集済
  どんよりした雲、小雨がぱらつく月曜日。  

c_b6367b

 投稿者:ccc作品掲示係  投稿日:2019年 6月10日(月)06時16分36秒
返信・引用
  20190610

http://ccc.byoubu.com/CCC/CCC.html

 

有難うございます。

 投稿者:e-ma  投稿日:2019年 6月 9日(日)11時14分19秒
返信・引用
  花の名が判りませんけど、多肉植物の種類の花です。  

Re: 第34句投票用紙

 投稿者:投稿者  投稿日:2019年 6月 8日(土)17時48分14秒
返信・引用
  > No.42947[元記事へ]

連句係さんへのお返事です。

> 第98巻<秋の入口>第34句として最も佳いと思う句を下記の候補句の中から一句選んで下さい。
> _____
>
> ..発 句...秋風に翻弄される植物...詠み人知らず
> ..脇 句...辞し客戻り秋の日暑し...詠み人知らず
> ..第3句...紅葉の見頃過ぎ去り冬来る...詠み人知らず
> ..第4句...庭猫二匹だんごになりて...詠み人知らず
> ..第5句...柚プカリ手足を伸ばし窓の月...マドレーヌ
> ..第6句...人それぞれに一年の計...詠み人知らず
> ..第7句...北風にコートの襟立ていざ職場...詠み人知らず
> ..第8句...失せ猫いずこ落葉の寝床...森の小人
> ..第9句...三月の嵐にまぎれ旅に出む...詠み人知らず
> ..10句...花よりほかに知る人もなし...詠み人知らず
> ..11句...窓辺の花はドライフラワー...詠み人知らず
> ..12句...せめてスミレを猫の頭に...詠み人知らず
> ..13句...ハゲ猫のかさぶたに降る五月雨や...詠み人知らず
> ..14句...オリーブ食べるゾウムシ憎し...マドレーヌ
> ..15句...梅雨時に逃れられない蒸し暑さ...詠み人知らず
> ..16句...竹葉亭のうなぎ食べたし...詠み人知らず
> ..17句...梅雨明けて蝉の初啼き苦吟する...詠み人知らず
> ..18句...ビアガーデンで天下を論ず...詠み人知らず
> ..19句...蚊のやつも元気になった涼しい日...オークワ親父
> ..20句...夏の熱戦今日も続く...詠み人知らず
> ..21句...秋立ちぬ川の流れの冷たさに...詠み人知らず
> ..22句...夏が終わって秋風迫る...詠み人知らず
> ..23句...健常の人に出会いし秋の水...詠み人知らず
> ..24句...流れ流れて紅葉はどこへ...詠み人知らず
> ..25句...青春をすごしし街で迷い子に...詠み人知らず
> ..26句...褪せし紅葉の風に散りゆく...詠み人知らず
> ..27句...初冬の時期一気に過ぎて歳末へ...詠み人知らず
> ..28句...雪降る日には人の恋しさ...詠み人知らず
> ..29句...シクラメン部屋では萎れ外で咲く...詠み人知らず
> ..30句...春のたよりは街ゆく力士...詠み人知らず
> ..31句...風やさしすでにあの世か春の夕...詠み人知らず
> ..32句...歯科の帰りに浮かれて花見...詠み人知らず
> ..33句...枇杷の実がつくと来る鳥なんの鳥...詠み人知らず
> ..34句...投票受付中...
>
> 【候補句】
>
> ___
> 季節廻れど人道直線
> 初夏の後で梅雨時が来る
○早く雨降れ河童のつぶやき
>
> ___
 

e-maさん

 投稿者:閲覧者  投稿日:2019年 6月 8日(土)17時41分57秒
返信・引用
  初めての投稿ありがとうございました。

何という名か判りませんが綺麗な花ですね。
 

2019年6月8日

 投稿者:観察者  投稿日:2019年 6月 8日(土)06時33分30秒
返信・引用
  初夏が進むにつれて雑草の青さが感じられるようになってきました。梅雨時は濡れた草の匂いが充満します。  

トトロ57さん

 投稿者:閲覧者  投稿日:2019年 6月 8日(土)06時26分14秒
返信・引用
  おはようございます、閲覧者です。これから夏が近づいてくるだけに夜の野外でのイベントが盛り上がってくるのではないでしょうか。勇壮な城郭がライトアップされる様子は暗闇の中で色彩と光が入り混じる最高のイルミネーションを演出していると言えるのではないでしょうか。またのご投稿をお待ちしております。  

c_b6368c

 投稿者:ccc作品掲示係  投稿日:2019年 6月 8日(土)05時56分45秒
返信・引用
  20190608  

梅雨入りかと

 投稿者:KinZo  投稿日:2019年 6月 7日(金)20時19分22秒
返信・引用
  思わせる1日でしたが、
今年は関東の方が先に入梅宣言とか。
 

明石城

 投稿者:トトロ57  投稿日:2019年 6月 7日(金)06時29分19秒
返信・引用
  築城400年の明石城です。夜7時過ぎからライトアップされています。向かって右(東側)が巽櫓(たつみやぐら)、左側(西側)が坤櫓(ひつじやぐら)です。当初から天守閣は建てられなかったようです。JR明石駅や山陽電鉄明石駅のホームからも北の方向に良く見えます。
 
 

  行き交う人々も

 投稿者:KinZo  投稿日:2019年 6月 6日(木)17時51分6秒
返信・引用
  だんだんと夏の装いに(^O^)/

 

第34句投票用紙

 投稿者:連句係  投稿日:2019年 6月 6日(木)08時31分10秒
返信・引用
  第98巻<秋の入口>第34句として最も佳いと思う句を下記の候補句の中から一句選んで下さい。
_____

..発 句...秋風に翻弄される植物...詠み人知らず
..脇 句...辞し客戻り秋の日暑し...詠み人知らず
..第3句...紅葉の見頃過ぎ去り冬来る...詠み人知らず
..第4句...庭猫二匹だんごになりて...詠み人知らず
..第5句...柚プカリ手足を伸ばし窓の月...マドレーヌ
..第6句...人それぞれに一年の計...詠み人知らず
..第7句...北風にコートの襟立ていざ職場...詠み人知らず
..第8句...失せ猫いずこ落葉の寝床...森の小人
..第9句...三月の嵐にまぎれ旅に出む...詠み人知らず
..10句...花よりほかに知る人もなし...詠み人知らず
..11句...窓辺の花はドライフラワー...詠み人知らず
..12句...せめてスミレを猫の頭に...詠み人知らず
..13句...ハゲ猫のかさぶたに降る五月雨や...詠み人知らず
..14句...オリーブ食べるゾウムシ憎し...マドレーヌ
..15句...梅雨時に逃れられない蒸し暑さ...詠み人知らず
..16句...竹葉亭のうなぎ食べたし...詠み人知らず
..17句...梅雨明けて蝉の初啼き苦吟する...詠み人知らず
..18句...ビアガーデンで天下を論ず...詠み人知らず
..19句...蚊のやつも元気になった涼しい日...オークワ親父
..20句...夏の熱戦今日も続く...詠み人知らず
..21句...秋立ちぬ川の流れの冷たさに...詠み人知らず
..22句...夏が終わって秋風迫る...詠み人知らず
..23句...健常の人に出会いし秋の水...詠み人知らず
..24句...流れ流れて紅葉はどこへ...詠み人知らず
..25句...青春をすごしし街で迷い子に...詠み人知らず
..26句...褪せし紅葉の風に散りゆく...詠み人知らず
..27句...初冬の時期一気に過ぎて歳末へ...詠み人知らず
..28句...雪降る日には人の恋しさ...詠み人知らず
..29句...シクラメン部屋では萎れ外で咲く...詠み人知らず
..30句...春のたよりは街ゆく力士...詠み人知らず
..31句...風やさしすでにあの世か春の夕...詠み人知らず
..32句...歯科の帰りに浮かれて花見...詠み人知らず
..33句...枇杷の実がつくと来る鳥なんの鳥...詠み人知らず
..34句...投票受付中...

【候補句】

___
季節廻れど人道直線
初夏の後で梅雨時が来る
早く雨降れ河童のつぶやき

___
投票方法:この記事(題名の頭に「Re:」がある記事はほかの方の投票ですから間違えないよう注意して下さい)の右端にある「返信・引用」ボタンをクリックして、「内容」欄に表示された引用の候補句のリストより、発句として最適と思う句の頭にある「> 」を「○」に変えて下さい。*投票受付は、ただ今から  6月10日(月)8時とします(書き込みの「投稿日時」が期限外の場合無効票となります)。*投票には投句者、観覧者ともに参加できます
*投票は一人1回のみ、自作の句に投票してはいけません 。*同点候補句が出た場合、決選投票を行いますが、この場合は自作の句に投票可とします。*入選句の作者が名乗り出ない場合、匿名を希望されたものとして作者名は<詠み人知らず>としてUPします。
 

c_b6369c

 投稿者:ccc作品掲示係  投稿日:2019年 6月 6日(木)08時25分24秒
返信・引用
  20190606

http://ccc.byoubu.com/CCC/CCC.html

 

第34句

 投稿者:投稿者  投稿日:2019年 6月 6日(木)03時26分40秒
返信・引用
  早く雨降れ 河童のつぶやき  

第34句候補句一覧

 投稿者:連句係  投稿日:2019年 6月 5日(水)15時37分55秒
返信・引用
  季節廻れど人道直線
初夏の後で梅雨時が来る
 

第34句

 投稿者:投稿者  投稿日:2019年 6月 5日(水)15時36分50秒
返信・引用
  初夏の後で梅雨時が来る  

第34句

 投稿者:投稿者  投稿日:2019年 6月 5日(水)09時48分47秒
返信・引用
  季節廻れど 人道直線
 

c_b6370c

 投稿者:ccc作品掲示係  投稿日:2019年 6月 5日(水)07時51分52秒
返信・引用
  20190605

http://ccc.byoubu.com/CCC/CCC.html

 

(無題)

 投稿者:e-ma  投稿日:2019年 6月 4日(火)19時51分8秒
返信・引用
  我が家の花

http://9223teacup.com/miko/bbs

 

ともんさん

 投稿者:閲覧者  投稿日:2019年 6月 4日(火)08時45分28秒
返信・引用
  おはようございます、閲覧者です。これから夏にかけて河川のせせらぎと納涼感が恋しくなってくるのではないでしょうか。高知県は自然が多いだけにアウトドアの魅力がたくさんありそうです。勇壮な高知城の姿も見逃せません!またのご投稿をお待ちしております。  

c_b6374c

 投稿者:ccc作品掲示係  投稿日:2019年 6月 4日(火)08時40分4秒
返信・引用
  20190604  

仁淀川(^O^)/

 投稿者:KinZo  投稿日:2019年 6月 3日(月)17時45分28秒
返信・引用
  小愚も川遊びをした事があります。

 

(無題)

 投稿者: ともん  投稿日:2019年 6月 3日(月)15時21分9秒
返信・引用
  高知県仁淀川  

(無題)

 投稿者: ともん  投稿日:2019年 6月 3日(月)09時19分48秒
返信・引用
  高知城です  

第34句について

 投稿者:連句係  投稿日:2019年 6月 3日(月)07時14分51秒
返信・引用
  第34句の投句を募集してきましたが、まだ投句がありませんので締め切り時間を6月6日(木)8時まで延長します。皆さん、是非自由連句に参加してみて下さい。  

c_b6375a

 投稿者:ccc作品掲示係  投稿日:2019年 6月 3日(月)07時08分44秒
返信・引用
  20190603

http://ccc.byoubu.com/CCC/CCC.html

 

そろそろ梅雨入りムード

 投稿者:KinZo  投稿日:2019年 6月 2日(日)17時51分58秒
返信・引用
  の大阪の日曜日でした。

  百代の過客、昨日分と本日分。
 

2019年6月1日

 投稿者:観察者  投稿日:2019年 6月 1日(土)09時11分5秒
返信・引用
  河川敷の風が心地良い時期です。穏やかな初夏から梅雨時に季節が移行しようとしています。  

c_b6376d

 投稿者:ccc作品掲示係  投稿日:2019年 6月 1日(土)08時20分40秒
返信・引用
  20190601

http://ccc.byoubu.com/CCC/CCC.html

 

c_b6377a

 投稿者:ccc作品掲示係  投稿日:2019年 5月31日(金)09時06分58秒
返信・引用
  20190531

http://ccc.byoubu.com/CCC/CCC.html

 

第34句について

 投稿者:連句係  投稿日:2019年 5月30日(木)08時44分9秒
返信・引用
  第34句の投句を募集してきましたが、まだ投句がありませんので締め切り時間を6月3日(月)8時まで延長します。皆さん、是非自由連句に参加してみて下さい。  

c_b6378d

 投稿者:ccc作品掲示係  投稿日:2019年 5月30日(木)08時42分30秒
返信・引用
  20190530

http://ccc.byoubu.com/CCC/CCC.html

 

大阪は晴れ

 投稿者:KinZo  投稿日:2019年 5月29日(水)17時40分6秒
返信・引用
  涼しい風が吹いて、日陰は爽やかでした。

5月も残りわずかになりました。

 

c_b6379b

 投稿者:ccc作品掲示係  投稿日:2019年 5月29日(水)08時48分40秒
返信・引用
  20190529

http://ccc.byoubu.com/CCC/CCC.html

 

大阪雨

 投稿者:KinZo  投稿日:2019年 5月28日(火)17時46分41秒
返信・引用
  半袖ではやや涼しい~肌寒い気候でありました。

 

第34句の募集

 投稿者:連句係  投稿日:2019年 5月28日(火)08時00分51秒
返信・引用
  第98巻<秋の入口>第34句を募集致します。第33句の作者の方はどなたでしょうか?わかり次第改訂させて戴きます。


..発 句...秋風に翻弄される植物...詠み人知らず
..脇 句...辞し客戻り秋の日暑し...詠み人知らず
..第3句...紅葉の見頃過ぎ去り冬来る...詠み人知らず
..第4句...庭猫二匹だんごになりて...詠み人知らず
..第5句...柚プカリ手足を伸ばし窓の月...マドレーヌ
..第6句...人それぞれに一年の計...詠み人知らず
..第7句...北風にコートの襟立ていざ職場...詠み人知らず
..第8句...失せ猫いずこ落葉の寝床...森の小人
..第9句...三月の嵐にまぎれ旅に出む...詠み人知らず
..10句...花よりほかに知る人もなし...詠み人知らず
..11句...窓辺の花はドライフラワー...詠み人知らず
..12句...せめてスミレを猫の頭に...詠み人知らず
..13句...ハゲ猫のかさぶたに降る五月雨や...詠み人知らず
..14句...オリーブ食べるゾウムシ憎し...マドレーヌ
..15句...梅雨時に逃れられない蒸し暑さ...詠み人知らず
..16句...竹葉亭のうなぎ食べたし...詠み人知らず
..17句...梅雨明けて蝉の初啼き苦吟する...詠み人知らず
..18句...ビアガーデンで天下を論ず...詠み人知らず
..19句...蚊のやつも元気になった涼しい日...オークワ親父
..20句...夏の熱戦今日も続く...詠み人知らず
..21句...秋立ちぬ川の流れの冷たさに...詠み人知らず
..22句...夏が終わって秋風迫る...詠み人知らず
..23句...健常の人に出会いし秋の水...詠み人知らず
..24句...流れ流れて紅葉はどこへ...詠み人知らず
..25句...青春をすごしし街で迷い子に...詠み人知らず
..26句...褪せし紅葉の風に散りゆく...詠み人知らず
..27句...初冬の時期一気に過ぎて歳末へ...詠み人知らず
..28句...雪降る日には人の恋しさ...詠み人知らず
..29句...シクラメン部屋では萎れ外で咲く...詠み人知らず
..30句...春のたよりは街ゆく力士...詠み人知らず
..31句...風やさしすでにあの世か春の夕...詠み人知らず
..32句...歯科の帰りに浮かれて花見...詠み人知らず
..33句...枇杷の実がつくと来る鳥なんの鳥...詠み人知らず
..34句...七七句募集中 ..


どなたでも、一人3句まで投句できます。投稿者欄には投稿者とのみ記入して、匿名投稿にして下さい。締め切りは5月30日(木)12時 までと致します。
 

第33句の決定

 投稿者:連句係  投稿日:2019年 5月28日(火)08時00分5秒
返信・引用
  第33句は以下のように決定いたしました。投稿された方おめでとうございます。第34句の進行につきましては追って連絡しますので暫くお待ちください。


..発 句...秋風に翻弄される植物...詠み人知らず
..脇 句...辞し客戻り秋の日暑し...詠み人知らず
..第3句...紅葉の見頃過ぎ去り冬来る...詠み人知らず
..第4句...庭猫二匹だんごになりて...詠み人知らず
..第5句...柚プカリ手足を伸ばし窓の月...マドレーヌ
..第6句...人それぞれに一年の計...詠み人知らず
..第7句...北風にコートの襟立ていざ職場...詠み人知らず
..第8句...失せ猫いずこ落葉の寝床...森の小人
..第9句...三月の嵐にまぎれ旅に出む...詠み人知らず
..10句...花よりほかに知る人もなし...詠み人知らず
..11句...窓辺の花はドライフラワー...詠み人知らず
..12句...せめてスミレを猫の頭に...詠み人知らず
..13句...ハゲ猫のかさぶたに降る五月雨や...詠み人知らず
..14句...オリーブ食べるゾウムシ憎し...マドレーヌ
..15句...梅雨時に逃れられない蒸し暑さ...詠み人知らず
..16句...竹葉亭のうなぎ食べたし...詠み人知らず
..17句...梅雨明けて蝉の初啼き苦吟する...詠み人知らず
..18句...ビアガーデンで天下を論ず...詠み人知らず
..19句...蚊のやつも元気になった涼しい日...オークワ親父
..20句...夏の熱戦今日も続く...詠み人知らず
..21句...秋立ちぬ川の流れの冷たさに...詠み人知らず
..22句...夏が終わって秋風迫る...詠み人知らず
..23句...健常の人に出会いし秋の水...詠み人知らず
..24句...流れ流れて紅葉はどこへ...詠み人知らず
..25句...青春をすごしし街で迷い子に...詠み人知らず
..26句...褪せし紅葉の風に散りゆく...詠み人知らず
..27句...初冬の時期一気に過ぎて歳末へ...詠み人知らず
..28句...雪降る日には人の恋しさ...詠み人知らず
..29句...シクラメン部屋では萎れ外で咲く...詠み人知らず
..30句...春のたよりは街ゆく力士...詠み人知らず
..31句...風やさしすでにあの世か春の夕...詠み人知らず
..32句...歯科の帰りに浮かれて花見...詠み人知らず
..33句...枇杷の実がつくと来る鳥なんの鳥
 

c_b6380d

 投稿者:ccc作品掲示係  投稿日:2019年 5月28日(火)07時56分1秒
返信・引用
  20190528

http://ccc.byoubu.com/CCC/CCC.html

 

午後になり風がやや強まりました

 投稿者:KinZo  投稿日:2019年 5月27日(月)18時37分55秒
返信・引用
  それにしても、北海道の猛暑とか。
やはり異常なんでしょう(__)/

 

c_b6381b

 投稿者:ccc作品掲示係  投稿日:2019年 5月27日(月)06時44分53秒
返信・引用
  20190527  

百代の過客

 投稿者:KinZo  投稿日:2019年 5月26日(日)10時24分16秒
返信・引用
  昨日分と本日分。

今日も夏日のようです。
 

2019年5月25日

 投稿者:観察者  投稿日:2019年 5月25日(土)08時52分23秒
返信・引用
  河川のせせらぎが納涼感を与えてくれます。初夏の好天が暑い季節の到来を告げているでしょうか。  

c_b6382a

 投稿者:ccc作品掲示係  投稿日:2019年 5月25日(土)08時34分58秒
返信・引用
  20190525

http://ccc.byoubu.com/CCC/CCC.html

 

Re: 第33句投票用紙

 投稿者:投稿者  投稿日:2019年 5月25日(土)04時56分56秒
返信・引用
  > No.42891[元記事へ]

連句係さんへのお返事です。

> 第98巻<秋の入口>第33句として最も佳いと思う句を下記の候補句の中から一句選んで下さい。
> _____
>
> ..発 句...秋風に翻弄される植物...詠み人知らず
> ..脇 句...辞し客戻り秋の日暑し...詠み人知らず
> ..第3句...紅葉の見頃過ぎ去り冬来る...詠み人知らず
> ..第4句...庭猫二匹だんごになりて...詠み人知らず
> ..第5句...柚プカリ手足を伸ばし窓の月...マドレーヌ
> ..第6句...人それぞれに一年の計...詠み人知らず
> ..第7句...北風にコートの襟立ていざ職場...詠み人知らず
> ..第8句...失せ猫いずこ落葉の寝床...森の小人
> ..第9句...三月の嵐にまぎれ旅に出む...詠み人知らず
> ..10句...花よりほかに知る人もなし...詠み人知らず
> ..11句...窓辺の花はドライフラワー...詠み人知らず
> ..12句...せめてスミレを猫の頭に...詠み人知らず
> ..13句...ハゲ猫のかさぶたに降る五月雨や...詠み人知らず
> ..14句...オリーブ食べるゾウムシ憎し...マドレーヌ
> ..15句...梅雨時に逃れられない蒸し暑さ...詠み人知らず
> ..16句...竹葉亭のうなぎ食べたし...詠み人知らず
> ..17句...梅雨明けて蝉の初啼き苦吟する...詠み人知らず
> ..18句...ビアガーデンで天下を論ず...詠み人知らず
> ..19句...蚊のやつも元気になった涼しい日...オークワ親父
> ..20句...夏の熱戦今日も続く...詠み人知らず
> ..21句...秋立ちぬ川の流れの冷たさに...詠み人知らず
> ..22句...夏が終わって秋風迫る...詠み人知らず
> ..23句...健常の人に出会いし秋の水...詠み人知らず
> ..24句...流れ流れて紅葉はどこへ...詠み人知らず
> ..25句...青春をすごしし街で迷い子に...詠み人知らず
> ..26句...褪せし紅葉の風に散りゆく...詠み人知らず
> ..27句...初冬の時期一気に過ぎて歳末へ...詠み人知らず
> ..28句...雪降る日には人の恋しさ...詠み人知らず
> ..29句...シクラメン部屋では萎れ外で咲く...詠み人知らず
> ..30句...春のたよりは街ゆく力士...詠み人知らず
> ..31句...風やさしすでにあの世か春の夕...詠み人知らず
> ..32句...歯科の帰りに浮かれて花見...詠み人知らず
> ..33句...投票受付中...
>
> 【候補句】
>
> ___
> 港町海岸で人知れず
> 新緑の季節の佳さとうらはらに
> 暑くなり初夏の風心地よく
◯ 枇杷の実がつくと来る鳥なんの鳥
> ___
>
 

日中は夏日となり

 投稿者:KinZo  投稿日:2019年 5月24日(金)18時45分9秒
返信・引用
  _今夏が思いやられますね(^O^)/

 

c_b6383a

 投稿者:ccc作品掲示係  投稿日:2019年 5月24日(金)08時17分31秒
返信・引用
  20190524

http://ccc.byoubu.com/CCC/CCC.html

 

/488