投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


第20句の募集

 投稿者:連句係  投稿日:2018年 8月 6日(月)12時11分37秒
返信・引用 編集済
  第98巻<秋の入口>第20句を募集致します。第19句の作者の方はどなたでしょうか?わかり次第改訂させて戴きます。


..発 句...秋風に翻弄される植物...詠み人知らず
..脇 句...辞し客戻り秋の日暑し...詠み人知らず
..第3句...紅葉の見頃過ぎ去り冬来る...詠み人知らず
..第4句...庭猫二匹だんごになりて...詠み人知らず
..第5句...柚プカリ手足を伸ばし窓の月...マドレーヌ
..第6句...人それぞれに一年の計...詠み人知らず
..第7句...北風にコートの襟立ていざ職場...詠み人知らず
..第8句...失せ猫いずこ落葉の寝床...森の小人
..第9句...三月の嵐にまぎれ旅に出む...詠み人知らず
..10句...花よりほかに知る人もなし...詠み人知らず
..11句...窓辺の花はドライフラワー...詠み人知らず
..12句...せめてスミレを猫の頭に...詠み人知らず
..13句...ハゲ猫のかさぶたに降る五月雨や...詠み人知らず
..14句...オリーブ食べるゾウムシ憎し...マドレーヌ
..15句...梅雨時に逃れられない蒸し暑さ...詠み人知らず
..16句...竹葉亭のうなぎ食べたし...詠み人知らず
..17句...梅雨明けて蝉の初啼き苦吟する...詠み人知らず
..18句...ビアガーデンで天下を論ず...詠み人知らず
..19句...蚊のやつも元気になった涼しい日...オークワ親父
..20句...七七句募集中 ..


どなたでも、一人3句まで投句できます。投稿者欄には投稿者とのみ記入して、匿名投稿にして下さい。締め切りは8月9日(木)12時 までと致します。
 

第19句の決定

 投稿者:連句係  投稿日:2018年 8月 6日(月)12時11分19秒
返信・引用
  第19句は以下のように決定いたしました。投稿された方おめでとうございます。第20句の進行につきましては追って連絡しますので暫くお待ちください。

..発 句...秋風に翻弄される植物...詠み人知らず
..脇 句...辞し客戻り秋の日暑し...詠み人知らず
..第3句...紅葉の見頃過ぎ去り冬来る...詠み人知らず
..第4句...庭猫二匹だんごになりて...詠み人知らず
..第5句...柚プカリ手足を伸ばし窓の月...マドレーヌ
..第6句...人それぞれに一年の計...詠み人知らず
..第7句...北風にコートの襟立ていざ職場...詠み人知らず
..第8句...失せ猫いずこ落葉の寝床...森の小人
..第9句...三月の嵐にまぎれ旅に出む...詠み人知らず
..10句...花よりほかに知る人もなし...詠み人知らず
..11句...窓辺の花はドライフラワー...詠み人知らず
..12句...せめてスミレを猫の頭に...詠み人知らず
..13句...ハゲ猫のかさぶたに降る五月雨や...詠み人知らず
..14句...オリーブ食べるゾウムシ憎し...マドレーヌ
..15句...梅雨時に逃れられない蒸し暑さ...詠み人知らず
..16句...竹葉亭のうなぎ食べたし...詠み人知らず
..17句...梅雨明けて蝉の初啼き苦吟する...詠み人知らず
..18句...ビアガーデンで天下を論ず...詠み人知らず
..19句...蚊のやつも元気になった涼しい日
 

夕涼み

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年 8月 5日(日)17時45分44秒
返信・引用
  楽しめるほどの夏が恋しい(^O^)/

 

炎天下

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年 8月 4日(土)15時06分49秒
返信・引用
  防水工事の槌の音

 

2018年8月4日

 投稿者:観察者  投稿日:2018年 8月 4日(土)12時20分13秒
返信・引用
  8月に入り、植物にとっては酷暑に耐える時期を迎えています。高校野球が夏を更に暑くさせてくれるでしょうか。  

日陰なき

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年 8月 4日(土)05時29分42秒
返信・引用
  坂の半ばに 配達夫  

    これやこの

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年 8月 2日(木)17時58分53秒
返信・引用 編集済
  越すも越さぬも灼熱の夏(^O^)/

 

第19句投票用紙

 投稿者:連句係  投稿日:2018年 8月 2日(木)12時03分17秒
返信・引用
  第98巻<秋の入口>第19句として最も佳いと思う句を下記の候補句の中から一句選んで下さい。
_____

..発 句...秋風に翻弄される植物...詠み人知らず
..脇 句...辞し客戻り秋の日暑し...詠み人知らず
..第3句...紅葉の見頃過ぎ去り冬来る...詠み人知らず
..第4句...庭猫二匹だんごになりて...詠み人知らず
..第5句...柚プカリ手足を伸ばし窓の月...マドレーヌ
..第6句...人それぞれに一年の計...詠み人知らず
..第7句...北風にコートの襟立ていざ職場...詠み人知らず
..第8句...失せ猫いずこ落葉の寝床...森の小人
..第9句...三月の嵐にまぎれ旅に出む...詠み人知らず
..10句...花よりほかに知る人もなし...詠み人知らず
..11句...窓辺の花はドライフラワー...詠み人知らず
..12句...せめてスミレを猫の頭に...詠み人知らず
..13句...ハゲ猫のかさぶたに降る五月雨や...詠み人知らず
..14句...オリーブ食べるゾウムシ憎し...マドレーヌ
..15句...梅雨時に逃れられない蒸し暑さ...詠み人知らず
..16句...竹葉亭のうなぎ食べたし...詠み人知らず
..17句...梅雨明けて蝉の初啼き苦吟する...詠み人知らず
..18句...ビアガーデンで天下を論ず...詠み人知らず
..19句...投票受付中...

【候補句】

____
熱風に風鈴ゆれて暑さ増す
台風も逆走老人我が姿
熱風に吹かれてすずろ桔梗かな
蚊のやつも元気になった涼しい日
___
投票方法:この記事(題名の頭に「Re:」がある記事はほかの方の投票ですから間違えないよう注意して下さい)の右端にある「返信・引用」ボタンをクリックして、「内容」欄に表示された引用の候補句のリストより、発句として最適と思う句の頭にある「> 」を「○」に変えて下さい。*投票受付は、ただ今から 8月6日(月)12時とします(書き込みの「投稿日時」が期限外の場合無効票となります)。*投票には投句者、観覧者ともに参加できます
*投票は一人1回のみ、自作の句に投票してはいけません 。*同点候補句が出た場合、決選投票を行いますが、この場合は自作の句に投票可とします。*入選句の作者が名乗り出ない場合、匿名を希望されたものとして作者名は<詠み人知らず>としてUPします。
 

第19句候補句一覧

 投稿者:連句係  投稿日:2018年 8月 2日(木)08時39分48秒
返信・引用
  熱風に風鈴ゆれて暑さ増す
台風も逆走老人我が姿
熱風に吹かれてすずろ桔梗かな
蚊のやつも元気になった涼しい日
 

第19句

 投稿者:投稿者  投稿日:2018年 8月 1日(水)21時12分17秒
返信・引用
  蚊のやつも元気になった涼しい日  

第19句

 投稿者:投稿者  投稿日:2018年 8月 1日(水)20時06分54秒
返信・引用
  熱風に吹かれてすずろ桔梗かな  

   今日も一日暑かった

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年 8月 1日(水)19時21分33秒
返信・引用
  夏を楽しむという感じではありませんね。

盆ごろには少し涼しくなってほしいものですね。

 

第19句候補句一覧

 投稿者:連句係  投稿日:2018年 8月 1日(水)08時32分44秒
返信・引用
  熱風に風鈴ゆれて暑さ増す
台風も逆走老人我が姿
 

第19句

 投稿者:投稿者  投稿日:2018年 8月 1日(水)04時41分12秒
返信・引用
  台風も逆走老人我が姿  

    火星大接近

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年 7月31日(火)19時55分20秒
返信・引用
  (^O^)/次は17年後?とか

眺められるうちに眺めておきましょう(^O^)/

行き交う人々七月のまとめ

 

第19句

 投稿者:投稿者  投稿日:2018年 7月31日(火)17時06分41秒
返信・引用
  熱風に 風鈴ゆれて 暑さ増す  

酷暑に咲く

 投稿者:ミツバチマーヤ  投稿日:2018年 7月31日(火)13時09分27秒
返信・引用
  こんなに暑くても涼しい顔で咲く桔梗の心意気、見習いたいものです。  

   風は強いですが

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年 7月30日(月)13時30分27秒
返信・引用
  __温風では迷惑ですね。

行き交う人々七月下旬のまとめ。

 

第19句の募集

 投稿者:連句係  投稿日:2018年 7月30日(月)12時01分45秒
返信・引用
  第98巻<秋の入口>第19句を募集致します。第18句の作者の方はどなたでしょうか?わかり次第改訂させて戴きます。


..発 句...秋風に翻弄される植物...詠み人知らず
..脇 句...辞し客戻り秋の日暑し...詠み人知らず
..第3句...紅葉の見頃過ぎ去り冬来る...詠み人知らず
..第4句...庭猫二匹だんごになりて...詠み人知らず
..第5句...柚プカリ手足を伸ばし窓の月...マドレーヌ
..第6句...人それぞれに一年の計...詠み人知らず
..第7句...北風にコートの襟立ていざ職場...詠み人知らず
..第8句...失せ猫いずこ落葉の寝床...森の小人
..第9句...三月の嵐にまぎれ旅に出む...詠み人知らず
..10句...花よりほかに知る人もなし...詠み人知らず
..11句...窓辺の花はドライフラワー...詠み人知らず
..12句...せめてスミレを猫の頭に...詠み人知らず
..13句...ハゲ猫のかさぶたに降る五月雨や...詠み人知らず
..14句...オリーブ食べるゾウムシ憎し...マドレーヌ
..15句...梅雨時に逃れられない蒸し暑さ...詠み人知らず
..16句...竹葉亭のうなぎ食べたし...詠み人知らず
..17句...梅雨明けて蝉の初啼き苦吟する...詠み人知らず
..18句...ビアガーデンで天下を論ず...詠み人知らず
..19句...五七五句募集中 ..


どなたでも、一人3句まで投句できます。投稿者欄には投稿者とのみ記入して、匿名投稿にして下さい。締め切りは8月2日(木)12時 までと致します。
 

第18句の決定

 投稿者:連句係  投稿日:2018年 7月30日(月)12時01分18秒
返信・引用
  第18句は以下のように決定いたしました。投稿された方おめでとうございます。第19句の進行につきましては追って連絡しますので暫くお待ちください。

..発 句...秋風に翻弄される植物...詠み人知らず
..脇 句...辞し客戻り秋の日暑し...詠み人知らず
..第3句...紅葉の見頃過ぎ去り冬来る...詠み人知らず
..第4句...庭猫二匹だんごになりて...詠み人知らず
..第5句...柚プカリ手足を伸ばし窓の月...マドレーヌ
..第6句...人それぞれに一年の計...詠み人知らず
..第7句...北風にコートの襟立ていざ職場...詠み人知らず
..第8句...失せ猫いずこ落葉の寝床...森の小人
..第9句...三月の嵐にまぎれ旅に出む...詠み人知らず
..10句...花よりほかに知る人もなし...詠み人知らず
..11句...窓辺の花はドライフラワー...詠み人知らず
..12句...せめてスミレを猫の頭に...詠み人知らず
..13句...ハゲ猫のかさぶたに降る五月雨や...詠み人知らず
..14句...オリーブ食べるゾウムシ憎し...マドレーヌ
..15句...梅雨時に逃れられない蒸し暑さ...詠み人知らず
..16句...竹葉亭のうなぎ食べたし...詠み人知らず
..17句...梅雨明けて蝉の初啼き苦吟する...詠み人知らず
..18句...ビアガーデンで天下を論ず
 

復活

 投稿者:みどりの小人  投稿日:2018年 7月29日(日)22時25分5秒
返信・引用
  しなびてだめになっていた「マダガスカルの女王」。いいところを切ってサボテン用の土にさしておいたら復活してきました。  

通り過ぎましたが

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年 7月29日(日)20時57分6秒
返信・引用
  涼しい風が少し吹いたような_少しだけ。

 

いよいよ来ますか12号

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年 7月28日(土)21時03分7秒
返信・引用
  今までとは逆走で来るので戸惑いますね。
 

逆走台風接近中

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年 7月27日(金)20時46分40秒
返信・引用
  _北摂も大尉風の運んでくる温風が吹き始めました(^O^)/

 

Re: 第18句投票用紙

 投稿者:投稿者  投稿日:2018年 7月27日(金)20時04分28秒
返信・引用
  > No.42231[元記事へ]

連句係さんへのお返事です。

> 第98巻<秋の入口>第18句として最も佳いと思う句を下記の候補句の中から一句選んで下さい。
> _____
>
> ..発 句...秋風に翻弄される植物...詠み人知らず
> ..脇 句...辞し客戻り秋の日暑し...詠み人知らず
> ..第3句...紅葉の見頃過ぎ去り冬来る...詠み人知らず
> ..第4句...庭猫二匹だんごになりて...詠み人知らず
> ..第5句...柚プカリ手足を伸ばし窓の月...マドレーヌ
> ..第6句...人それぞれに一年の計...詠み人知らず
> ..第7句...北風にコートの襟立ていざ職場...詠み人知らず
> ..第8句...失せ猫いずこ落葉の寝床...森の小人
> ..第9句...三月の嵐にまぎれ旅に出む...詠み人知らず
> ..10句...花よりほかに知る人もなし...詠み人知らず
> ..11句...窓辺の花はドライフラワー...詠み人知らず
> ..12句...せめてスミレを猫の頭に...詠み人知らず
> ..13句...ハゲ猫のかさぶたに降る五月雨や...詠み人知らず
> ..14句...オリーブ食べるゾウムシ憎し...マドレーヌ
> ..15句...梅雨時に逃れられない蒸し暑さ...詠み人知らず
> ..16句...竹葉亭のうなぎ食べたし...詠み人知らず
> ..17句...梅雨明けて蝉の初啼き苦吟する...詠み人知らず
> ..18句...投票受付中...
>
> 【候補句】
>
> ____
> 炎天に負けた遅れてごめん
> この炎天下友遠来すとは
> 命短し遊べや蝉よ
◯ ビアガーデンで天下を論ず
> ___
 

2018年7月27日

 投稿者:観察者  投稿日:2018年 7月27日(金)10時37分1秒
返信・引用
  随分と暑くなりまして、植物も時々雨水がほしいところではないでしょうか。  

久しぶりの雨

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年 7月26日(木)20時29分51秒
返信・引用
  夕立が来て少しばかり気温が下がった感じの北摂です(^O^)/

 

第18句投票用紙

 投稿者:連句係  投稿日:2018年 7月26日(木)12時13分48秒
返信・引用
  第98巻<秋の入口>第18句として最も佳いと思う句を下記の候補句の中から一句選んで下さい。
_____

..発 句...秋風に翻弄される植物...詠み人知らず
..脇 句...辞し客戻り秋の日暑し...詠み人知らず
..第3句...紅葉の見頃過ぎ去り冬来る...詠み人知らず
..第4句...庭猫二匹だんごになりて...詠み人知らず
..第5句...柚プカリ手足を伸ばし窓の月...マドレーヌ
..第6句...人それぞれに一年の計...詠み人知らず
..第7句...北風にコートの襟立ていざ職場...詠み人知らず
..第8句...失せ猫いずこ落葉の寝床...森の小人
..第9句...三月の嵐にまぎれ旅に出む...詠み人知らず
..10句...花よりほかに知る人もなし...詠み人知らず
..11句...窓辺の花はドライフラワー...詠み人知らず
..12句...せめてスミレを猫の頭に...詠み人知らず
..13句...ハゲ猫のかさぶたに降る五月雨や...詠み人知らず
..14句...オリーブ食べるゾウムシ憎し...マドレーヌ
..15句...梅雨時に逃れられない蒸し暑さ...詠み人知らず
..16句...竹葉亭のうなぎ食べたし...詠み人知らず
..17句...梅雨明けて蝉の初啼き苦吟する...詠み人知らず
..18句...投票受付中...

【候補句】

____
炎天に負けた遅れてごめん
この炎天下友遠来すとは
命短し遊べや蝉よ
ビアガーデンで天下を論ず
___
投票方法:この記事(題名の頭に「Re:」がある記事はほかの方の投票ですから間違えないよう注意して下さい)の右端にある「返信・引用」ボタンをクリックして、「内容」欄に表示された引用の候補句のリストより、発句として最適と思う句の頭にある「> 」を「○」に変えて下さい。*投票受付は、ただ今から 7月30日(月)12時とします(書き込みの「投稿日時」が期限外の場合無効票となります)。*投票には投句者、観覧者ともに参加できます
*投票は一人1回のみ、自作の句に投票してはいけません 。*同点候補句が出た場合、決選投票を行いますが、この場合は自作の句に投票可とします。*入選句の作者が名乗り出ない場合、匿名を希望されたものとして作者名は<詠み人知らず>としてUPします。
 

第18句

 投稿者:投稿者  投稿日:2018年 7月26日(木)09時44分14秒
返信・引用
  ビアガーデンで天下を論ず  

   今日の北摂は

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年 7月25日(水)18時17分38秒
返信・引用
  戸外の体感温度42度とか

戸外を歩く人は皆顔面紅潮_男性も日傘で防御する必要ありですね

 

  蝉といえば_蝉が這い出た穴が

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年 7月24日(火)19時53分9秒
返信・引用
  地面のあちこちに無数に空いている。

蝉もこの熱さに飲まず食わずでは、さぞ辛かろう(__)/

 

第18句候補句一覧

 投稿者:連句係  投稿日:2018年 7月24日(火)07時00分28秒
返信・引用
  炎天に負けた遅れてごめん
この炎天下友遠来すとは
命短し遊べや蝉よ
 

第18句

 投稿者:投稿者  投稿日:2018年 7月24日(火)00時12分26秒
返信・引用
  命短し遊べや蝉よ  

     熊谷では41度?

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年 7月23日(月)20時26分14秒
返信・引用
  サウナ並みの熱さですか(__)/怖ろしいですね

 

 朝顔折り紙作品

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年 7月23日(月)17時47分17秒
返信・引用
  友人の友人より送って戴きました(^O^)/
暑中お見舞いのメッセージを添えて。
 

第18句について

 投稿者:連句係  投稿日:2018年 7月23日(月)09時41分38秒
返信・引用
  第18句の投句を募集してきましたが、まだ投句が少ないので締め切り時間を7月26日(木)12時まで延長します。皆さん、是非自由連句に参加してみて下さい。  

今日も一日暑かった

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年 7月22日(日)20時06分18秒
返信・引用
  日が落ちてもまだ暑いのでご用心(^O^)/

 

クレパス画19870709

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年 7月22日(日)12時22分8秒
返信・引用
  アイスキャンディー売り

 

今日も身の危険を

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年 7月21日(土)18時47分20秒
返信・引用
  感じるほどの暑さの大阪でした。

秋も待てば長くて遠い道のり(__)/

 

暑さ寒さも

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年 7月20日(金)20時47分28秒
返信・引用
  彼岸まで_まだ遠い

行き交う人々7月中旬のまとめ

 

第18句候補句一覧

 投稿者:連句係  投稿日:2018年 7月20日(金)09時55分36秒
返信・引用
  炎天に負けた遅れてごめん
この炎天下友遠来すとは
 

後ろ姿の

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年 7月19日(木)20時46分22秒
返信・引用
  干からびてゆくこの熱さ

恐ろしや怖ろしや

 

第17句

 投稿者:投稿者  投稿日:2018年 7月19日(木)15時33分25秒
返信・引用
  この炎天下 友遠来すとは  

第17句

 投稿者:投稿者  投稿日:2018年 7月19日(木)15時30分31秒
返信・引用
  炎天に負けた遅れてごめん  

第18句の募集

 投稿者:連句係  投稿日:2018年 7月19日(木)14時24分5秒
返信・引用
  第98巻<秋の入口>第18句を募集致します。第17句の作者の方はどなたでしょうか?わかり次第改訂させて戴きます。


..発 句...秋風に翻弄される植物...詠み人知らず
..脇 句...辞し客戻り秋の日暑し...詠み人知らず
..第3句...紅葉の見頃過ぎ去り冬来る...詠み人知らず
..第4句...庭猫二匹だんごになりて...詠み人知らず
..第5句...柚プカリ手足を伸ばし窓の月...マドレーヌ
..第6句...人それぞれに一年の計...詠み人知らず
..第7句...北風にコートの襟立ていざ職場...詠み人知らず
..第8句...失せ猫いずこ落葉の寝床...森の小人
..第9句...三月の嵐にまぎれ旅に出む...詠み人知らず
..10句...花よりほかに知る人もなし...詠み人知らず
..11句...窓辺の花はドライフラワー...詠み人知らず
..12句...せめてスミレを猫の頭に...詠み人知らず
..13句...ハゲ猫のかさぶたに降る五月雨や...詠み人知らず
..14句...オリーブ食べるゾウムシ憎し...マドレーヌ
..15句...梅雨時に逃れられない蒸し暑さ...詠み人知らず
..16句...竹葉亭のうなぎ食べたし...詠み人知らず
..17句...梅雨明けて蝉の初啼き苦吟する...詠み人知らず
..18句...七七句募集中 ..


どなたでも、一人3句まで投句できます。投稿者欄には投稿者とのみ記入して、匿名投稿にして下さい。締め切りは7月23日(月)12時 までと致します。
 

第17句の決定

 投稿者:連句係  投稿日:2018年 7月19日(木)14時23分35秒
返信・引用
  第17句は以下のように決定いたしました。投稿された方おめでとうございます。第18句の進行につきましては追って連絡しますので暫くお待ちください。

..発 句...秋風に翻弄される植物...詠み人知らず
..脇 句...辞し客戻り秋の日暑し...詠み人知らず
..第3句...紅葉の見頃過ぎ去り冬来る...詠み人知らず
..第4句...庭猫二匹だんごになりて...詠み人知らず
..第5句...柚プカリ手足を伸ばし窓の月...マドレーヌ
..第6句...人それぞれに一年の計...詠み人知らず
..第7句...北風にコートの襟立ていざ職場...詠み人知らず
..第8句...失せ猫いずこ落葉の寝床...森の小人
..第9句...三月の嵐にまぎれ旅に出む...詠み人知らず
..10句...花よりほかに知る人もなし...詠み人知らず
..11句...窓辺の花はドライフラワー...詠み人知らず
..12句...せめてスミレを猫の頭に...詠み人知らず
..13句...ハゲ猫のかさぶたに降る五月雨や...詠み人知らず
..14句...オリーブ食べるゾウムシ憎し...マドレーヌ
..15句...梅雨時に逃れられない蒸し暑さ...詠み人知らず
..16句...竹葉亭のうなぎ食べたし...詠み人知らず
..17句...梅雨明けて蝉の初啼き苦吟する
 

40度を超えたところも

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年 7月18日(水)20時45分49秒
返信・引用
  あるようで(__)/恐ろしいですね  

Re: 第17句投票用紙

 投稿者:投稿者  投稿日:2018年 7月17日(火)19時38分45秒
返信・引用
  > No.42209[元記事へ]

連句係さんへのお返事です。

> 第98巻<秋の入口>第17句として最も佳いと思う句を下記の候補句の中から一句選んで下さい。
> _____
>
> ..発 句...秋風に翻弄される植物...詠み人知らず
> ..脇 句...辞し客戻り秋の日暑し...詠み人知らず
> ..第3句...紅葉の見頃過ぎ去り冬来る...詠み人知らず
> ..第4句...庭猫二匹だんごになりて...詠み人知らず
> ..第5句...柚プカリ手足を伸ばし窓の月...マドレーヌ
> ..第6句...人それぞれに一年の計...詠み人知らず
> ..第7句...北風にコートの襟立ていざ職場...詠み人知らず
> ..第8句...失せ猫いずこ落葉の寝床...森の小人
> ..第9句...三月の嵐にまぎれ旅に出む...詠み人知らず
> ..10句...花よりほかに知る人もなし...詠み人知らず
> ..11句...窓辺の花はドライフラワー...詠み人知らず
> ..12句...せめてスミレを猫の頭に...詠み人知らず
> ..13句...ハゲ猫のかさぶたに降る五月雨や...詠み人知らず
> ..14句...オリーブ食べるゾウムシ憎し...マドレーヌ
> ..15句...梅雨時に逃れられない蒸し暑さ...詠み人知らず
> ..16句...竹葉亭のうなぎ食べたし...詠み人知らず
> ..17句...投票受付中...
>
> 【候補句】
> 結局は屋根があるから雨が漏る
◯梅雨明けて蝉の初啼き苦吟する
> 水中に根出て芽伸びるグラジオラス
> 夕涼みどころではないこの温度
>
> ____
>
> ___
 

灼熱の夏になって来ました

 投稿者:KinZo  投稿日:2018年 7月17日(火)18時10分0秒
返信・引用
  __肌を刺す熱さとでも言うのでしょうか(__)/

 

第17句投票用紙

 投稿者:連句係  投稿日:2018年 7月17日(火)09時12分6秒
返信・引用
  第98巻<秋の入口>第17句として最も佳いと思う句を下記の候補句の中から一句選んで下さい。
_____

..発 句...秋風に翻弄される植物...詠み人知らず
..脇 句...辞し客戻り秋の日暑し...詠み人知らず
..第3句...紅葉の見頃過ぎ去り冬来る...詠み人知らず
..第4句...庭猫二匹だんごになりて...詠み人知らず
..第5句...柚プカリ手足を伸ばし窓の月...マドレーヌ
..第6句...人それぞれに一年の計...詠み人知らず
..第7句...北風にコートの襟立ていざ職場...詠み人知らず
..第8句...失せ猫いずこ落葉の寝床...森の小人
..第9句...三月の嵐にまぎれ旅に出む...詠み人知らず
..10句...花よりほかに知る人もなし...詠み人知らず
..11句...窓辺の花はドライフラワー...詠み人知らず
..12句...せめてスミレを猫の頭に...詠み人知らず
..13句...ハゲ猫のかさぶたに降る五月雨や...詠み人知らず
..14句...オリーブ食べるゾウムシ憎し...マドレーヌ
..15句...梅雨時に逃れられない蒸し暑さ...詠み人知らず
..16句...竹葉亭のうなぎ食べたし...詠み人知らず
..17句...投票受付中...

【候補句】
結局は屋根があるから雨が漏る
梅雨明けて蝉の初啼き苦吟する
水中に根出て芽伸びるグラジオラス
夕涼みどころではないこの温度

____

___
投票方法:この記事(題名の頭に「Re:」がある記事はほかの方の投票ですから間違えないよう注意して下さい)の右端にある「返信・引用」ボタンをクリックして、「内容」欄に表示された引用の候補句のリストより、発句として最適と思う句の頭にある「> 」を「○」に変えて下さい。*投票受付は、ただ今から 7月19日(木)12時とします(書き込みの「投稿日時」が期限外の場合無効票となります)。*投票には投句者、観覧者ともに参加できます
*投票は一人1回のみ、自作の句に投票してはいけません 。*同点候補句が出た場合、決選投票を行いますが、この場合は自作の句に投票可とします。*入選句の作者が名乗り出ない場合、匿名を希望されたものとして作者名は<詠み人知らず>としてUPします。
 

/472